お庭園に洗濯物を干しに行ったら、とあるものがまぶたに留まった。なんじゃ、あれ…!?よく見ると、木に1個だけサクランボというフルーツが…!!急いで写メを撮って、女性という継母にメールアドレス。これは必ずやサクランボなのか…草木に詳しい二人なら、分かるかも…と待つ仕方数分。二人ともサクランボみたいだね〜食べてみなよ!という…。私のお腹の不安は…!?(笑)
食べたらばっちりサクランボでした☆二人ともサクランボ狩りを楽しみにしているとの事(笑)肥料あげて、大きくするぞ〜!ユーズドで買ったこういうマイホーム。思えば色んな草木が植えてあって、必ず興味深い。綺麗な新築の整ったお庭園も素敵だけど、ユーズド住居のそういった異常が沢山残る部位も宝物♪何よりも、お庭園大きいし。この間植えたヒマワリというナデシコも、芽が出てきたよ。トマトといったナスも順調に大きくなってるし、前進が楽しみ!そうそう、桜だと思っていた木が、どうも梅だったチック。なんか枝も細いし、不思議な桜ですな〜としていたけど、昨今梅の実が成って、何とかわかった(笑)
植物って必ずや興味深い。少しずつでも、一段と色んなお花や木を増やしていきたいな♪

慌てるとろくな事にはならないといういい例をやらかしてしまいました。うっかりと白いシャツにブルーベリーの果汁を付けてしまったのです。シャツにはシミがついてしまい落ちなくなってしまいました。

 生のブルーベリーを頂き、加工していない生の状態を見るのは滅多にないので観察しつつ指でつまんでたべていました。今思うとこれが間違いの元です。「生のブルーベリーはあんまり香りとかしないし、甘くもないかも…」などと思っていたのにバチが当たったのかどうか(汗)。力が入りすぎたのか、ぷにっと半分潰れかけて指から落ちてしまいました。堕ちた先は着ていた白いシャツの袖口。見る見る間に紫のシミになってしまいました。
 大慌てで流しへ行って、流水と石鹸でもみ洗いをしたら、これが大間違いの元でシミがどんどん広がって行ってしまったのです。石鹸の影響なのかシミの色は紫から淡青になったので幾分目立たない気もするのですが、もみ洗いをしたせいでシミが元の2〜3倍位に広がってしまいました。結構目立ってしまいショックです。

 そういえば、と以前見たTVでシミの落とし方の特集の時に、「シミは揉まないように。布を敷いてそれに色を移すようにすると良い」と言うのをがっかりしている最中に思い出しさらに凹みました。ああ…、洗う前に思い出したかった知識です。

 慌てると分かっていたつもりの事もすっぽり抜けて、大失敗をしてしまうという経験をしました。今後は何か起きても、行動を起こす前に一呼吸してみて対策を考えて行動したいです。…あと、何か色が濃いものを食べるときは、白物の衣類は避けます(泣)。