ファッションに疎いタイプなので、正しい認識かどうかは分からないのですが・・
メタボな洋服ダンスを、必要なものだけに絞ってスッキリさせる、ということがファッション断食、ということのようです。
たしかに
ちょっと前まで(私が若い頃)は、洋服をちゃんと買おうと思ったら、結構お金を使ってしまう感じでしたが
いまや「しまむら」や「ユニクロ」の台頭のお陰で、プチプライスでオシャレする、チャンスに恵まれていると思います。
だからなのか、同じカットソーでも色違いで買ったり、また、似たものでも少し雰囲気を替えたものでも揃えることに、躊躇しなくても大丈夫な気がします。
すると、在庫がだんだんと増えてしまい・・・しまいにはどのような衣類があるのかきっちり把握しないまま、次の衣類がタンスに入ってくるという状況にもなるのだと思います。
そこを、いったんストップして、全ての衣類在庫を見直し、不要なものは処分したうえで「しばらく衣類を増やさない」という努力は必要ですね。
私はそこまで衣類を買い込んだりはしていませんが、お手頃感から気が緩むものなので、注意しようと思いました。

最近、もう夏日か!?ってぐらい暑かったのに、
GW明けてまもなく、一気に寒くなりましたね。どうしたの、地球。
今年のGW、前半は実家へ帰省して、後半は家中の片付けに徹したのですが。
もう冬服は必要ないだろう、と思って衣替え済ませちゃいましたよ(汗)
まさか、衣替えした2日後に、押入れから冬服引っ張り出してくる羽目になるなんて(泣)
夏服でも長袖はあるので、それにカーディガンでも羽織って乗り切ろうと思いきや、
そんなんじゃ足りないほどに寒かったんです。自宅、結構寒いのよね…
まぁ、衣替えしやすいように大きな衣装ケースに入れて押入れに収納してるだけなんで
特に不便ってわけでもないんですけどね。
でも、出したはいいけど、今週末はまた暑くなるとか言ってるじゃないですか。
すぐ冬服直さないといけないのね。。。
この極端な寒暖差、ほんとになんとかしてほしいものです。
ところで、寒い上に天気も悪いせいか、娘がめちゃくちゃお昼寝してます。
朝寝・昼寝各3時間ずつしてます。といって、夜寝ないわけではない。
多分、私に似てやる気でないんでしょうかね。私も寝たい。これ書いたら寝よう。笑