バレンタインといったら、何もあげるだけではないのです。

主人は毎年、バレンタインになると、沢山職場からチョコをもらってきます。

もともと女性ばかりの職場なので、男性が少なく、本命チョコ何じゃないかと思うチョコを沢山!

中にはお菓子を作るのがうまい職員がいて、手作りをくれます。

妻である私は、嫉妬することは全くありません。(笑)

むしろ、毎年楽しみにしています。

あまりに大量にチョコをもらうから、私も沢山おこぼれを頂戴できるからです。

さて、今年も朝起きたら、主人が職場からもらったチョコがリビングの机にドサッとおいてありました。

目ぼしいチョコは既に主人が食べたみたいで、残りは私と子供の分です。

可哀相なのは、律儀に毎年お返しを用意する主人。

結構立派なお返しをするので、毎年バレンタインチョコをくれるんじゃないかと思います。

よく、ホワイトデーは3倍返しと言われますが、本当にそれです…。

自分の小遣いの範囲なら文句言わないですがね!キレイモ カウンセリング

大暴落を待っていてそのときが最高の投資と時とばかりに投資を始める人もいます。このような大暴落が一時的なものならばそのときはいいタイミングで投資できたと思うと思います。

しかし、その大暴落は景気後退へ誘う大暴落だったのならば、そこで株式を購入することはいい投資とはいえないのです。

暴落といえば最近では去年12月年末暴落がありましたが、あれはただの暴落で株価はまた株価は元に戻っているので、あの時投資できていればもうかっているはずです。

ただ、あの暴落が大暴落の入り口だったのならば、あの場面で全ての資産を株式に投入していたのならば、今頃は含み損で大変なことになっていたと思います。

しかし、あの時株式を購入して、その後株価が下がったとしてもしっかりと損切りさえできていれば、経済的な損害はたいしたものではなかったと思います。

つまり、暴落を待って投資するやり方でも、上がっている株を購入して、その後もっと株価が上がるのも待つ投資法でも損切りさえしっかりできれば本質的は違いはないのです。

しかし、多くの個人投資家はより安くなった株を購入するのが大好きなので、株価が下がっている時に株式を購入しようとします。脱毛ラボ 脱毛箇所

スマホも同じですよね。子供は、画面を飛ばすことができますが、もしも、飛ばない画面のパソコンだったらどうするのでしょうか。というよりも、パソコン自体ができなくなりますよね。当たり前の話です。スマは保は携帯もしやすいですから。パソコンは大きいです。
キーボードなんて打てませんよね。飛ばすことしかないし,アプリしか使うことができません。お金も払えませんよね。管理もできないし、もしかしたら、感じもかけないかも、数字もです。計算も無理でしょう。
これでは、人間の力が衰えるばかりです。それこそ、AIに支配されるのは、10年ごかもしれません。AIは最新型が大事にされ、AIにできない、細かいお掃除や、細かい危険なことなどをやるしかないようですよね。
余りにも便利を追求しすぎるとです。今度は、田舎育ちの方が、帰って強くなるかもしれませんよ。不便ですから。蛇口もひねるタイプが残るだろうし、車も運転しますから。自動ばかりでもないでしょう。お金借りる おすすめ

100円ローソンで売ってる悪魔のおにぎりってのが美味しすぎると聞いたので買いに行ったんだけど売り切れてて残念!
でも旦那が欲しいと言ってたキムチはあったからよかったw
2個入りの懐かしいメロンアイスも見つけてちょっと嬉しかったんだけど…
スーパーカップスイーツ見つけた…!
これちょっと高いはずじゃん!?
メロンには悪いけど今回はスーパーカップにした☆
チーズケーキとブルーベリーのやつね!
これはお得すぎると思うなぁ〜
スーパーの半額の日には負けるけども…

レジ横に並んでた焼きいもも買ってしまって息子と食べながら帰宅!
大きいし甘くて美味しいしあわせの味!
お芋ってお腹膨れるよね?
半分こしたけどお腹いっぱいになってしまって夜ご飯食べれんかった(笑)
たまにはこんな日があってもいいか♪
旦那が夜勤だったし何にしなくていいラッキーデーという事で!
次に行った時は悪魔のおにぎり売ってるといいなぁ〜
何味か説明が難しいけど優しくて悪魔っぽくない味らしいです(笑)キャッシング 金利の安いところ

上の子供がもうすぐ誕生日なのですが、今年ゴールデンウィークの時に息子が主人にギターを買ってもらいました。ショッピングモールなどに行くと私と娘は買い物をしたいのですが、主人たちはそれほど興味がないので2人でショッピングモール近くの音楽店に行くといって別行動をしていました。その時、1万円の中古のギターを買ってもらっていたようでその後家でも頑張って弾く練習をしています。
その時、息子は「誕生日プレゼントの代わりに買ってもらったから今年は誕生日プレゼントいらない」と言っていました。ところが、誕生日が近づくと欲しいものができたようですが「クリスマスまで我慢する」と言っていました。でも、先日義父母から息子にお誕生日祝いをもらってギターの話をすると「これで何か買ってあげて」と言われました。やはり誕生日に何もないというのは少し可哀そうになりいつもより少額ですが息子が欲しそうなものをプレゼントすることにしました。ついつい買ってあげてしまう自分は甘い親だなぁと感じました。ミュゼ 足

 8月31日の東証一部では、TOPIXは前日比3.79ポイント安の1735.35ポイントとなって、8月最後の取引を終えました。
 前日のアメリカ株安やトランプ大統領が来週にも中国輸入品2000億ドル相当に追加関税を発動すると報じられたこと、7月鉱工業指数が市場予想0.2%増を割り込むマイナス0.1%、失業率が前月2.4%より悪化した2.5%となったことで、日本株は下落して始まりました。
 その後、中国8月製造業PMIが市場予想の51.1や前月の51.2よりマシな51.3となったことで、上海株やアジア株が下げ止まり、後場は持ち直しました。もっとも、上海株が2800ポイント割れ、香港ハンセン株が28000ポイント割れとなって終えています。

 33業種別指数ランキングでは、1位に医薬品、2位に精密機器、3位サービス業が入り、不動産業や情報・通信業、倉庫運輸関連など33業種中9業種が前日比で値上がりしました。一方でワースト3には、鉄鋼業、保険業、石油石炭業がランクインしました。

 9月1日の月額課金サービス「ニンテンドースイッチオンライン」の開始を控えた任天堂やテンセントと合弁会社を設立すると発表したスクエア・エニックスHDが上昇する一方、中国当局が30日にインターネットゲームの販売数量規制方針を発表したことで、テンセントを通したカプコンやネクソンが下落し、米中貿易戦争の激化を懸念して日立建機やコマツに売りが出ました。

 このほか、自社株買いが好感されたフォスター電機が全取引所株式ランキング値上がり率6位、前日に第1四半期発表を行った衣料・雑貨の企業間電子商取引『スーパーデリバリー』運営のラクーンが同ランキング値上がり率17位となりました。

 一方、東証二部は、東証二部指数が前日比19.22ポイント高の7261.48ポイントと東証一部と対照的な終値となりました。主力株では前日比で東芝や朝日インテック、日本精機が上昇する一方、アトムやJトラスト、ブルボンが下落したほか、アウンコンサルティングやIT機器管理サービス提供のパシフィックネットが続伸して、全取引所株式ランキング上位となりました。。アリシア vio

お正月になって楽しみなのは豪華なお料理です。中でもお節料理は普段口にすることがない食材も豊富に含まれているのでおすすめです。ですが若い人にしてみたら少し古臭いようなイメージを持ってしまうかもしれません。ですからおすすめなのが特選のものです。特選のおせちは具材が華やかなだけでなく、盛り付けもとても斬新で目にも美味しいです。ですから若い人にも楽しんでもらうことができます。食材も豪華で華やかで、味も美味しいので言うことなしです。いつものお節料理では何か物足りなさを感じてしまう人は注目してみましょう。私が特に魅力的に感じたのは、一つ一つが丁寧に分けれていることです。味がうつらないというのも良い点です。おせちもお正月の楽しみの一つになっていますから、こうした具材の中身、盛り付けにも注目してみるようにもしましょう。そのほうがおせちを食べる楽しみも一段と増やしていくことができるでしょう。豪華なものは見栄えもあります。3万円 借りる

柚子をたくさんいただいたので、柚子ジャムを作りました。
レシピを検索すると、柚子の皮を刻んで一晩水に浸けておくというものがあったかと思えば、そのまま丸ごと茹でるというものもあったり、いちばん外側の皮しか使いませんというものがあったかと思えば、種以外は全て使いますというものがあったりと、作り方は人それぞれ様々のようです。
今回採用した作り方は、外側の皮を刻んで3回茹でこぼしたあと、果肉、薄皮、砂糖を加えて煮るというもの。
種もお茶パックに入れて一緒に茹でて、あとで取り出します。
この作り方がいちばん時間もかからないし、捨てる部分がほとんどないので、柚子を余すことなく活用できるという面からも個人的に最もオススメ◎
わたの部分もそのまま使ってしまうので、面倒くさがり屋さんにもぴったり!ちゃんと3回茹でこぼせば苦味も残りません♪
前に作ったときは、このジャムを使ってゆず大根を漬けたり、味噌と混ぜてゆず味噌にしたりなんかしました。
イチゴやブルーベリーなどの一般的なジャムと違って、お料理にも活用ができるのが柚子ジャムの魅力◎
ほかにどんな使い方ができるか、アイデア募集中です!

まさかこれだけの空港がたかが3mの高潮で使用不能になるなんて驚きだ。
イメージとしては、海にできた要塞のイメージだ。
もしかしたら、日本がほこる空母で動く要塞だと思っていた。
海の上に作ったのですぞ。
東北で大震災30mの津波があったのですぞ。
それが3mとはなげかわしい限りです。
日本は海外からみたらどう写ってるのでしょうか。
川の決壊、空港沈没、そして今北海道の地震、
住みやすい安全な管理された国とは本当に程遠くなってしまったのではないだろうか?
海外の人は住みたくないだろうなと真剣におもいます。
日本の技術は凄い、でもその上をいくのが自然ということなのか?
残念ながら、インフラ整備も、ジャッキUPできる空港も、なんかこうどこか
手抜きのような気がする。
北海道の液状化の町も 東北の震災の時経験し、液状化しやすい土地もわかっていながら
地震国とわかっていながら、建築して、はじめての経験、こんなになるとは・・はないだろう。
壊れ行く日本、南海トラフ地震で壊滅しなければいいが・・・。

普段、はるか遠くの山の方まで視線をやることなんてあるでしょうか。
家の窓から、それから、仕事に向かう電車の窓から、そして、会社の窓やエントランスから…
私たちの生活の中では、毎日似たようなところから、同じようなアングルで外の景色を眺めることができるはずです。
でも、それを意識して眺めたりするようなことは少なくて、ときどきハッとさせられたりすることがあります。
というのも、昨日は朝から雨が降っていたのですが、お昼には雨が上がって、夕方は晴れ間が広がっていました。
そして、会社での仕事を終えて家に向かう電車に乗ろうと駅へ向かっていたのですが、そのときに見た景色があまりにもキレイだったんですよね。
いつもならぼんやりとしている、遠くにそびえて幾つも重なる山の稜線の濃淡がはっきり見えました。
それから、水分やホコリに拡散されることなく、まっすぐに伸びて来ているかのような赤い夕陽がとても眩しかったです。
何も特別ではないない、いつもの駅前からの光景のはずなのに、思わずスマホで写真を撮ってしまいました。